油小路だより

季節の菓子やお誕生日ケーキのいろいろ、日々の記録、お知らせ
<< 家の修理 完了 | main | 南滋賀のお客様、励ましにくる >>
南志賀の時代のお客様
 見たことある男の人が入ってきた.話をすると南志賀の時のお客様だ。よく覚えていてくださった.たしか子供さんは3人いたはず。一番上の男の子は30歳になっているそうだ.3番目の娘さんがtwitterでうちのことをつぶやいていた.こんな風に覚えていて、探し出してくださることもあるのだ.励まされる思いだ.
 「もうだめかな」と思うことが何度かある.続けたいと思う気持ちもある.
生きていることそのものに、疑問を感じる日もある.
| お客様との会話 | 15:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kyoto-cookie.com/trackback/966883
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE